« 新年菓 | トップページ | 梅は~咲いたかぁ~ »

2007年2月 7日 (水)

やっぱり、食べなあかんもん

節分には、何を食べますか?焼きいわし!炒り豆!丸かぶり寿司!

年越しそば!なんてのもあります。吉田神社参道には、河道屋さんがテントのお店を出してはります。その中で頂くお椀のお蕎麦は、辛味大根の味がピリッと効いて大人にはおいしい。子どもの頃、これはイヤやったけど、今は大好きです。

丸かぶり寿司は恵方(今年は北北西)に向って食べます。更にうちでは、だまって食べるんです。私が実家で小さい頃からやっていた習慣なんですが、なんとも奇妙な光景です。

太巻きのお寿司を丸ごとかぶりつきながら全部食べるというのは、子どもにとってなかなかの試練です。お茶を飲みのみ、必死で食べました。というのも、兄弟で早く食べたものが、必ず遅い人の前で変な顔をしたりして、笑わせようとするんです。我慢しきれず吹き出してしまって、怒られてしまったこともありました。

何でだまって食べてたんでしょうかね。これを言うと、「恵方を向いて丸かぶり寿司は食べるけど、だまってなんかせえへんで」という方が多いです。うちだけやったんやろか?父の実家も、母の実家もそうやっていたらしいですが・・・。

節分に近い頃、初午には、これを食べなあかんもんというのが、おいなりさん畑菜のからし和えです。

これは、初午の祭礼がある、稲荷神社にいわれがあります。子どもの頃には「コンコンさん」といなり寿司のことを言ってました。そういえば、稲荷神社のことも「コンコンさん」やった。商売繁盛・家業隆盛・従業員の安全を祈りながら、この日に食べます。

畑菜はちょっとほろ苦い感じのする、菜花なんかと似た感じの野菜です。からしが狐の好物だとか?何でか分かりませんが、これを食べます。冬のビタミン補給によいと思いますが、母の節によると・・・「冬はこもりがちで、頭がぼーっとしてるやろ。せやし、そろそろ春やで、って目を覚まさんとあかんし、これを食べるんや」と言ってましたが、ほんとかうそか。でも確かに目の覚めるような味です。これも子どもの頃はイヤやったなぁ。

初午は2月の最初の午の日で、新暦でいうらしく、節分と重なる時もあります。昔は年の変わるのが立春からだったので節分には重なることはなかったでしょう。(そのもっと前には旧暦の2月の初午だったそうで、尚更・・・)でも、節分と初午が重なった年には、どっちも食べなあかんので、寿司飯を、巻いたり詰めたり・・・。この日にこれを食べるというのは、献立を考えなくていいので楽ですけどね。

「節分と初午が近い年は、火事が多い」という言い伝えもあります。3日と5日かぁ、今年は近いなぁ。火の用心!火の元に気を付けましょう。

|

« 新年菓 | トップページ | 梅は~咲いたかぁ~ »

コメント

ご無沙汰しておりますm(__)m

節分の丸かぶり!わが家も黙って食べますよ。
無言です!
今年初めておいでになった方も、黙って食べてましたから…そういう物なんだと思ってました。

因みに、15年前には関東にこの習慣は到達してなかったと思いますよ。

お稲荷さんは、うちでは旧暦です。
しかも…なぜか二の午?らしくて…今年は3月25日です。
やっぱりお稲荷さんを頂きますが…菜っ葉は食べません。
お供の重ね餅の上が食紅でピンクにしたものになります。

投稿: たまねぎ御殿 | 2007年2月17日 (土) 10時19分

このはなさん、ご無沙汰でした。

さすが京都だな~と感心しながら読ませていただきました。

我が家では、恵方巻きの習慣も初午の習慣も何もありません。

節分には豆を蒔き鬼を追い払い福を呼ぶという行事しかないのですよ。

義母が元気だった頃は、玄関に鰯の頭をヒイラギに刺した物を吊るしましたが、今はこれすらやっていません。

狂言の茂山家では、男の子が二人で豆まきをするそうで、上の子が「福は内、鬼は外」と言いながら豆を蒔き、下の子はその後ろを扇子で扇ぎながら「ごもっとも、ごもっとも」と言って歩くそうです。

おかしいですね。

投稿: 右近左近 | 2007年2月23日 (金) 21時38分

*たまねぎ御殿さん へ*
いつも来ていただいて、ありがとうございます。

だまって食べはるところをやっと聞いた気がします。京都の習慣ではないのかな?生粋の中京(なかぎょう=中京区、京都の中心で田の字地区)の友人にも聞いてみます。

お稲荷さんの習慣もいろいろあるんですね。
伏見のお稲荷さんのお祭が、新暦2月の初午にあるんです。それにちなんで食べる習慣のようです。

重ね餅の上のお餅が、ピンクのものも見ますが、ちゃんとお供えされるんですね。
たまねぎ御殿さんのところも、お商売をされていらっしゃるのでしょうか?
また、いろんな行事や習慣のこともお聞きしたいな。
ブログやHPも持っていらしたら、教えてください。

投稿: このはな | 2007年2月25日 (日) 23時10分

*右近左近さん へ*
いつも、ありがとうございます。

京都でも最近、まるかぶり寿司をスーパーやテイクアウト寿司店でも売るようになって、あちこちの家でも食べるみたいです。我家はほとんど、自分家で巻きますが。
豆まきもちょろっとだけ。あんまり撒くのももったいないし、掃除が…。鳩も早朝からやってきてくれませんしね(笑)。

鰯の塩焼きは食べますが、柊の葉を刺して玄関に吊るすのはあんまり見かけませんね。一時スーパーで柊もセットで鰯を売ってましたが、今年はどこにもありませんでした。
関東の方ではこの習慣が盛んだったのでしょうか。

茂山家の習慣はほんとにおもしろいですね。ラジオで千三郎さんが言ってはったのを、聞いたことがあります。「ごもっとも、―」のお作法(?)は、「しゃもじを持ってしてた」と女性タレントさんのどなたかが言っておられました。

地域や家系で伝承されている節分の習慣を集めてるところもあるかもしれませんね。

投稿: このはな | 2007年2月25日 (日) 23時23分

このはなさん。失礼しましたm(__)m
ブログをはりつけましたので(ブログしかやってませんので)、おいでくださいm(__)m

多分、私の住んでいる地域(大阪府内)では無言でかぶってますよ~。

自営業ですが…職種は…ナ・イ・ショです。
さて、なにでしょう?

投稿: たまねぎ御殿 | 2007年2月28日 (水) 09時57分


何で? 何で6万も貰えたんだろ? wwww
騎 乗 位 セ ク ロ スしただけなんだけどなぁwwwwww

http://paipai.krieh.com/RELnG0s/

投稿: へ? | 2009年5月 8日 (金) 14時25分


> ユーさん
例のアヤちゃん!!唾ダラダラ垂らしながら喉フェラ三昧のスゴ技師でしたよwww
そのまま口に発射したら精子全部飲んでくれたうえに超テンションアゲアゲで10万くれたしwwww
ノリのいい金持ちってオバカ多いですねーwwwwwww

http://komachin.anusu.net/5hxpZYy/

投稿: ジュブズブすぽ | 2009年5月19日 (火) 02時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、食べなあかんもん:

« 新年菓 | トップページ | 梅は~咲いたかぁ~ »