« 2006年8月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年10月22日 (日)

時代祭

京都三大祭は五月の葵祭、七月の祇園祭、十月の時代祭です。

今日22日は、“時代風俗行列”が行なわれました。京都御所建礼門から出て、平安神宮まで約2時間の行程です。

知り合いの方が出ていらっしゃるので、今年はテレビで(京都チャンネル)見てました。解説を聞いていると、歴史上の人物や時代考証、文化伝統などいろいろ勉強になりますね。

2年前、母が御所の近くの病院に入院してたので、ちょうど烏丸丸太町の交差点で時代祭の行列をみることが出来ました。私の記憶では、多分初めて実際に見たのではないでしょうか。
その時同級生が馬に乗って出ていたのです。たまたま交差点で隊列を見ることが出来ました。いろんな衣裳がとても素晴らしく、立派な行列と、大勢の観客や報道の人たちに、改めてすごいお祭なんだなぁと思い直しました。
そんな中で頑張っている同級生につい「○○く~ん、がんばってぇ~!と大きな声をかけてしまったんです。周りからど~っと声が上り、とっても恥ずかしいことになってしまいました。(*~_~*)「あのダンナ、もてもてだねぇ(関東の方だったような)」と横のオッチャンにからかわれるし・・・。(~_~;)でもおもしろかった~。

時代祭は、京都市民が「平安講社」と呼ばれる組織で支えています。“学区”(小学校の地域単位)が持ち回りで、参加奉仕するのです。ところによってPTAも着付けや接待などの奉仕が大変だと言うことも聞くのですが、幸いにも(?)まだ経験していません。

ところで、京都チャンネルの中継、今年のゲストは北村 謙さんやったんです。“ばっくすばにぃ”のけんちゃん、その昔の京都の深夜ラジオ、“きたむら けんのズバリリクエスト<ズバリク>”・・・なつかしいわぁ。“おっかけ”してたん何年前やろ、実家にまだシングルレコード『しあわせ京都』あんのとちゃうやろか・・・。“近鉄わいわいカーニバル”も懐かしいなぁ、近鉄(百貨店、現在はプラッツ近鉄)も、もうすぐなくなるし、さみしいわぁ。

・・・自分の歴史も感じる、今年の時代祭でした。

| | コメント (8)

« 2006年8月 | トップページ | 2007年1月 »